ウェビナー

パフォーマンス@ホーム。在宅ワークを最大限に活用する

在宅ワークは必ずしも歓迎されるものではありませんが、TDCXの[email protected]の導入はそれを証明しています。1ヶ月足らずで、顧客満足度は88%から91%に上昇し、品質保証スコアは87%から94%に上昇しました。生産性は15%向上し、欠勤率は50%減少しました。この結果は、在宅ワークが危機的な状況を超えて継続されることを証明しています。

2回目の在宅ワークに関するウェビナーでは、通常のサポート体制がなくても、社員が仕事で最高の自分を発揮できるように支援する方法をスピーカーが説明します。このウェビナーでは、以下のことを学ぶことができます。

期待をどのように伝え、パフォーマンスを管理するか 頻繁なコミュニケーションを維持するためにテクノロジーをどう活用するか 社員の士気を高めるために、どのように社員との関係を構築しているか パフォーマンスを向上させるためのバーチャルコーチングの活用方法 スピーカーのパネルです。

アンジー・テイ シンガポール・タイEVP

リカルト・バルブケンズ フィリピン・米州担当EVP

ソフィー・チェルミック SVP スペイン

辻久志(つじひさし 日本担当カントリーディレクター

Our panel of speakers:

Find out how we can customise [email protected] for your brand!

ビジネスのお問い合わせのみ
希望地域
業務委託人数予定
    サービス