ウェビナー

[email protected] ビジネスの危機管理

Covid-19を受けて、多くの企業が可能な限り在宅勤務を採用していますが、TDCXも例外ではありません。私たちは、7カ国のキャンパスから42のキャンペーンで2,500人以上の人々を自宅の快適さに移動させることに成功しました。事業継続計画に基づいた迅速かつ断固とした行動により、CXキャンペーンを中断することなく実施し、クライアントの持続可能性を守ることができました。

このウェビナーでは、TDCXがどのようにして世界各地で[email protected]ソリューションを拡張し、最大限に活用しているかをご紹介します。このウェビナーでは、以下のことを学ぶことができます。

各国の規制に合わせて、拠点ごとに異なる戦略を採用する方法 急激な在宅ワークの需要に対応するために、当社のシステムがどのように将来性を備えているか 従業員が生産性を維持し、プロセス全体でポジティブな状態を維持するための支援方法 新人スタッフのオンボーディングと既存の研修をどのように継続していくか 学習と開発のベストプラクティスをデジタル化する方法 スピーカーのパネルです。

アンジー・テイ シンガポール・タイEVP

トニー・ブルーノ 北アジア・事業戦略担当EVP

バイロン・フェルナンデス マレーシア・インドEVP/グループCIO

イム・チー・ゲイ 人事担当EVP

アンディ・クランショウ SVPラーニング&ディベロップメント

リカルト・バルブケンズ フィリピン・米州担当EVP

Our panel of speakers:

Find out how we can customise [email protected] for your brand!

ビジネスのお問い合わせのみ
希望地域
業務委託人数予定
    サービス